© 2017猪原金物店

曼荼羅原画展

2018/06/10

いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

 

7月1日(日)~8日(日)まで、当店二階の座敷にて

 

 

曼荼羅原画展「WORLD PEACE 2018」を開催致します。

 

 

 

作家・奥川津由子氏による原画展。

 

奥川さんの曼荼羅は、浮き出ているかのような立体感があり、見ていると心落ち着く不思議な力があります。

 

 

作家在廊日は1日(日)、7日(土)、8日(日)の3日間です。

 

 

在廊日に曼荼羅のワークショップを開催致します。

 

 

自分自身と向き合いながら、オンリーワンの曼荼羅を是非描いてみてください。

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

WOLRD PEACE 2018

 

 

日時  7月1日(日)~8日(日)※水曜日定休日

 

場所  茶房&ギャラリー速魚川 

 

時間  11:00~18:00

 

入場無料

 

曼荼羅ワークショップ参加費 ¥1,500

 

 

 

 

 

 

 

奥川津由子・プロフィール

 

 

 

半世紀前、長崎市に生まれる。現在も長崎市在住。

 

昨年3月、福岡で開催された仏画講座に参加。

その会場に飾ってあった曼荼羅に一目ぼれする。

翌月に曼荼羅の師匠となる織葉さんと福岡で出会う。

誰もが曼荼羅を学び、発表し、いろんな人との出会いと繋がりが出来ることに感銘し門徒となる。

昨年12月に初の個展をカリオモンズコーヒーにて開催。

今年2月には初の入門科を開催。

現在も大阪、広島、福岡で開催される講座に参加し勉強中。

 

 

 

花、自然、美術館での鑑賞などキラキラしたものを見るのが好きです。

 

 

曼荼羅を描くことで自分自身を見つめなおす時間を持てること、描き出すことに一番の喜びを感じています。

 

 

この曼荼羅が誰かの心に届いて幸せを感じていただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

曼荼羅について

 

 

サンスクリット語(古代インド語、梵語)で円、聖なる器、宇宙、地球、自然、自分自身を表す。

描くことにより自分自身と深く繋がり、自分を知り、癒し、願いを叶えてくれる手助けをしてくれます。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​カテゴリー
Please reload